2015年03月14日

【薬理】ビタミンK 消化管での吸収のメカニズムについて解明/東大病院

1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 00:46:47.74 ID:???.net
【プレスリリース】ビタミンの入り口がわかった!
引用元:東大病院 2015年02月19日配信記事
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/press/press_archives/20150219.html

血液の凝固を活性化する作用を示すビタミンとして古くから知られているビタミンK(VK)は、近年、
骨粗鬆症や動脈硬化症の予防・治療に効果があることが報告されるなど、その多様な生理機能に注目が集まっています。
VKは私たちの体内では作ることができないため、主に食物から摂取しています。
しかし、その消化管での吸収のメカニズムについては未解明のままでした。

東京大学医学部附属病院薬剤部の高田龍平講師、山梨義英助教、小西健太郎大学院生(当時)、
鈴木洋史教授らのグループは、コレステロールの吸収を担うトランスポーターであるNPC1L1が、
VKの消化管での吸収も担うことを世界で初めて見出しました。
血液中のコレステロールなどが増えすぎてしまう脂質異常症の治療薬として使用されている
NPC1L1阻害剤のエゼチミブは、抗血液凝固薬のワルファリンと併用されると、
ワルファリンの作用を増強することが報告されていましたが、その機序は不明でした。
今回の発見をもとに、この薬物相互作用について検討を行ったところ、
エゼチミブによるVKの吸収阻害が原因であることが明らかとなりました。

本研究の成果は、VKの消化管吸収や体内レベルの制御メカニズムのさらなる解明につながるとともに、
ビタミンの吸収変動を考慮した適切な薬物治療・薬用量設定に貢献するものと期待されます。
(引用ここまで)

▼リリース文書[PDF:536KB]
ビタミンの入り口がわかった!
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/vcms_lf/release_20150219.pdf


2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 00:56:44.77 ID:XFOhI72l.net
ひきわり納豆とさけを喰ってりゃKは大丈夫だ。さけは飲むもんじゃない、喰うもんだ。

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 00:57:40.89 ID:frX9YSN1.net
日本人ってすげーな

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 01:24:05.39 ID:o6QCYi0X.net
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_k.html
納豆1日1個食べればいいのね

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 09:02:32.52 ID:6wUr7HbQ.net
>>4
1パックな
1個だとすごく小さい

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 01:26:55.36 ID:6CQSuG+c.net
納豆バタースパゲティ安いしうめえ

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 01:42:46.34 ID:Mx076jmI.net
納豆の人気に嫉妬

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 05:17:53.83 ID:Ww4FhTei.net
納豆を1日100グラム以上摂り続けると異常をきたす

とだけ言っておこう

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 09:36:59.90 ID:4pEZV7Tt.net
わかめ食ってりゃいいわけだ

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:19:35.36 ID:rN7orY8e.net
発掘あるある大辞典「……」

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/21(土) 00:57:22.52 ID:1TvhNGEr.net
要は菌がビタミンKを多く持ってるわけね?
だったらビフィズス菌の入ったヨーグルトでよくない?

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/21(土) 16:43:30.09 ID:MDLHlJg4.net
日本人には足りてるビタミンだろうな〜




posted by 科学部部長 at 15:45 | Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医学/分子生物】DNA損傷修復の異常が糖尿病の一因 - 東京医科歯科大など

1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 02:51:28.28 ID:???.net
掲載日:2015年2月17日
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/17/030/

DNA損傷の修復や発がん抑制に関わる分子ATMが脂肪細胞の分化を促し、個体の糖代謝を調節していることを、
東京医科歯科大学発生発達病態学分野・小児科の高木正稔(たかぎ まさとし)講師らが突き止めた。糖尿病患者が、
がんになる確率は平均1.2倍という関連の謎を解く新しい手掛かりになりそうだ。東京医科歯科大学内分泌代謝学分野、
国立長寿医療研究センター、国立成育医療研究センター、順天堂大学、ソニー・ライフサイエンス研究所との共同研究で、
2月12日付の米科学誌セルリポーツのオンライン版に発表した。

研究グループが着目したのはDNAの傷を直すときに働く分子ATM。その遺伝子の変異は、まれな遺伝病の毛細血管
拡張性運動失調症の原因であることが1995年、イスラエルの研究者によって発見された。この遺伝病は約30万人に
1人の割で発症し、免疫不全や運動失調、毛細血管拡張が起き、がんや糖尿病も合併しやすい。子どもの病気として
よく知られるが、最近、症状の軽い大人の例も報告されている。ATMはがん抑制遺伝子で、がん化の促進は
予想されていたが、この病気で糖尿病が発症する原因はこれまで解明されていなかった。

ATMの遺伝子を欠損したマウスで詳しく解析した。正常な脂肪細胞はアディポネクチンなどのホルモンを分泌し、
個体の糖代謝を正常に保っている。ATMがないマウスでは、脂肪細胞の成熟に関わる転写因子が誘導されず、個体の
脂肪組織が未熟なままだった。その結果、アディポネクチン分泌が減るため、糖尿病を発症することがわかった。
この実験でATMが脂肪細胞の成熟に必須であることを確かめ、糖尿病発症に関与する仕組みを解明した。

高木正稔講師は「DNAの傷の修復にかかわる分子が糖尿病発症に関係していることを具体的に示した報告は、これまで
ほとんどなかった。毛細血管拡張性運動失調症の原因遺伝子から始めたこの研究はマウス実験の結果だが、ヒトでも
同じことは起きているだろう。これでDNA損傷修復と糖代謝、発がんとの関連という研究分野が開けた。糖尿病患者に、
ATMの異常が潜んでいる可能性もあり、糖尿病の臨床研究の新しい一歩になり得る」と話している。

<画像>
図. DNA損傷の修復と糖代謝の関係(提供:東京医科歯科大学)
no title


<参照>
「DNA損傷応答を担う分子ATMが脂肪細胞の分化を制御し、糖の代謝を調節する」【高木正稔 講師】
http://www.tmd.ac.jp/archive-tmdu/kouhou/20150213.pdf

ATM Regulates Adipocyte Differentiation and Contributes to Glucose Homeostasis
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2211124715000522

  

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:12:22.75 ID:W6zsZY4O.net
>>1 拡張性運動失調症

こっちの方がよっぽど重い病気だろ。

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 03:07:53.66 ID:NPeEQR+G.net
日本語でおk

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 03:17:27.70 ID:fGNaFEgh.net
とりあえずアディポネクチンを増やす食いもんを食べろと

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 03:40:16.54 ID:NXainGlR.net
チェルノブイリ原発事故の後は、赤ちゃんが糖尿病に罹るという
常識では考えられないことが起きたっけな。

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 04:42:57.17 ID:29j0IKtQ.net
糖尿病の人は半分以上が癌で死んでるという印象がある

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 05:09:02.48 ID:Gg5Q5rXE.net
こうやって、いろいろな病気に関連しているってことにしないと、予算が集まらない
それどころか、研究の影響力をアピールできないと、地味な遺伝子機能解析の研究なんて論文掲載さえ容易ではない
だから「癌」とか「糖尿病」と絡めるけど、別に病気を治すために研究してる訳じゃない

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:44:09.91 ID:T/nTknTD.net
不都合な真実ですか。

11: 名無しのひみつ 2015/02/21(土) 17:11:51.55 ID:aKy5gKSlV
pdfの日付がH26年になってるけど誤植か

12: 名無しのひみつ 2015/02/24(火) 23:57:36.73 ID:MTMAHJUw8
30 :病弱名無しさん:
小銭欲しさに子供の生え変わったばかりの永久歯を必要もないのに削りまくって銀歯にしまくる一般歯科。
噛み合わせも理解してないのに金欲しさに矯正に安易に手を出して廃人を作って放置の矯正歯科。

歯を削ることを前提とするの凄くおかしい。それを国が認めているのももっとおかしい。
削ったら元に戻らないんだよ。しかも、削る量>>>>>>・・・>>>>虫歯が進行する量
要は、健康保険を撒餌にして、徐々に壊して更に巻き上げようということだろ。

酷過ぎる。診療報酬も削る、抜く、で報酬が上がるという仕組み自体もおかしい。昭和の30年代ごろに作った
健康保険という上手く運用すれば良い制度に、インチキな輩が集っているということ。やくざちんぴらと変わらない。
フィンランドは国が原則歯を削ることを禁止したというのに。

総会屋のようなものが割合最近まで跋扈していた国だから。

歯科医・・本来は「歯科師、デンティスト」というべき。医者は治す。歯科は削る(壊す)、
詰める(直す)。(この同音異義語をこれまた奇貨として使用するのは詐欺的でしょう)




posted by 科学部部長 at 10:02 | Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

【宇宙開発/エネルギー】無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩

1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:13:10.10 ID:???.net
掲載日:2015年3月8日
http://www.asahi.com/articles/ASH376JM4H37PLBJ002.html

宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは8日、電気を無線で飛ばす実験に成功した。宇宙空間に浮かべた
太陽電池パネルから地上に送電する、「宇宙太陽光発電」の実現に不可欠な技術で、今後の研究開発につなげる。

宇宙太陽光発電は、電気をマイクロ波などに変換して宇宙から地上に送る構想で、日本では1980年代から
本格的な研究が始まった。昼夜や天候に影響されずに発電できることが特徴。実現するには、コストの大幅な削減など
多くの課題があるが、JAXAなどは、直径2〜3キロメートルの巨大な太陽電池パネルを使えば、原発1基分
(100万キロワット)相当の発電ができると試算している。

一方、強力なマイクロ波は人体や環境に悪影響を及ぼす恐れがあるため、極めて高い精度でマイクロ波の向きなどを
制御して、ねらった場所にピンポイントで送電する必要がある。

兵庫県内にある三菱電機の屋外試験場で実施された実験では、送電用アンテナから発射するマイクロ波の角度を
少しずつ変えて、向きを細かく調整。約55メートル離れた場所に設置した受電用のアンテナへ正確に送ることに成功した。

JAXA研究開発本部の大橋一夫・高度ミッション研究グループ長は「マイクロ波の制御は安全に、無駄なく電気を
送る上で重要な技術。確認できたのは大きなステップ」と話した。

実験は1日に予定されていたが、悪天候のため8日に延期されていた。(小堀龍之)

<画像>
高い精度でマイクロ波の向きを制御できる送電アンテナ=兵庫県内の三菱電機の屋外試験場
no title


マイクロ波に変換された電気を受け取る受電アンテナ=兵庫県内の三菱電機の屋外試験場
no title


送電アンテナ(左上)と、約55メートル離れた場所に設置した受電アンテナ(右下)=兵庫県内の三菱電機の屋外試験場
no title


送電実験のイメージ
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150308002594_comm.jpg

<参照>
JAXA、電気を無線で送る技術の確立目指した実証実験に成功(15/03/08) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=M_WoFnWAACk



マイクロ波無線エネルギー伝送技術の研究:研究開発本部
http://www.ard.jaxa.jp/research/hmission/hmi-mssps.html

P48 マイクロ波無線送電実験の概要
http://www.isas.jaxa.jp/home/rikou/kogata_eisei/symposium/3rd/p_session/P48.pdf


10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:45:08.28 ID:ih15Tp2R.net
>>1
>昼夜や天候に影響されずに発電できることが特徴

>実験は1日に予定されていたが、悪天候のため8日に延期されていた
いきなり自己矛盾かよ(w

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:36:46.43 ID:3FJPvr8l.net
まあ俺らが生きているうちは化石燃料燃やした火力発電でまかなえるし
それらが枯渇したずっと先の未来の発電のための第一歩ってことでしょ

9: 子烏紋次郎@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:38:36.43 ID:51rf/f/u.net
自己着脱再使用の宇宙服も研究してるんだよね^^

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:46:34.66 ID:r6siQ8mw.net
こんな古臭い技術ありがたがる気持ちがまず理解できない
電波をアンテナで受けると電気が発生するのは常識だぞ
馬鹿にはわからないだろうけどさ
こんなことするくらいなら地表からレーザー光を
衛星の太陽光パネルに当てたほうがはるかに安上がりだろ

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:01:32.83 ID:HbSt7QCh.net
まぁ地道な研究は必要だわな・・・
とりあえず使えそうな利用法としては滞空プラットフォームへの給電か
軍事なら艦隊防衛用の無人早期警戒機を24時間張り付かせられる

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:09:39.56 ID:l2EpTmBI.net
高出力を送電するとその間にあるものは所謂電子レンジ状態
鳥がいたら焼鳥に飛行機がいたら墜落必至
パラボナアンテナの間に人が立つと直ちに影響が出る
宇宙と地球でマジで出来るの?

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:10:26.86 ID:FkHvqHWr.net
>>14
大成功じゃないか!

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 01:09:48.78 ID:fpykDJH4.net
>>14
電子レンジ状態になるかどうかは水の吸収帯かどうかにかかってる

163: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:50:01.74 ID:sR4/1rKO.net
>>14
なるべく人、というか水分に影響の無い波長を使う。
あと、地上で受ける単位面積あたりのエネルギーは太陽の2倍程度。
人が死ぬほどではない。

173: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 23:46:37.65 ID:ijU9o9zN.net
>>163
数キロ平方mの受電機作るのかよ

253: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 15:12:02.34 ID:xi/9ik+v.net
>>173
たしか2km平方キロの受信設備を地上に作るはず。

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:14:47.49 ID:mfHxg2Zq.net
5 > 電力をマイクロ波のビームにして的に当てる実験だろ
ちょっとやそっと広がっても良いWiFi電波とは訳が違う

10 > 発電施設を軌道上まで上げたら天候に影響されないと言ってるのに
地上実験が悪天候で中止されただけで、矛盾とか、頭悪すぎ

11 > 君に至っては、もう何が言いたいのかわからん
軌道上で発電した電力を地表に送る実験の話なのに
なんで、地表からレーザー光を衛星の太陽光パネルに当てるの?

わからないなら黙ってればいいのに、なぜ自ら馬鹿をさらすのだろう

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:16:20.61 ID:C+gE49aJ.net
「電磁波厨」が騒ぎそうな技術

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:19:49.03 ID:RZXNaC5D.net
なお、実験中に射線に侵入した鳥はスタッフがおいしく(ry



posted by 科学部部長 at 18:58 | Comment(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。